鍼灸えにしのブログ

女性による女性のための完全予約制鍼灸サロン 人生いろいろ山あり谷ありどんな時も応援します

最近、よく物を落とす悩み


f:id:shinkyu_enishi:20191205204850j:image

最近

脳に問題があるのでは?

と思うような症状が多く

 

特に

「よく物を落とす」

持ったつもりがいろいろ落とす

化粧品

お皿

食べ物

本や書類

 

落とさなくても、つかみそこねたり

 

施術中もいろいろ床に落とすことが増えて

自己嫌悪になることも😭

 

物を落とす以外にも

脳が関係する?の不安は

 

「あっ!鍋に火をかけてた」とか

「買い物に行って同じ物を買う」

もしくは

「メモを持って買い物に行き買うのを忘れる」

「覚えられない」「覚える気力が無い」

「言葉が出てこない」

などなど

数えきれない不安要素

どちらかというと認知機能に問題があるのかも?

という心配があって

脳ドックに行って来ました

 

結果は有難いことに全く異常なし

嬉しいはずですが、

悩んでいる症状は結局老化で片付けられるのか?

何となくしっくりきません😖

 

「更年期世代は物忘れにも悩む時期

今までの自分と比べると、出来ない事が増えて悩む時期です。」

なんて、偉そうに

施術に来てくださる方には説明している私が自分のこととなると冷静に考えることが下手になります😤

 

で、物を落とす=脳に問題?

と思っているところに思いも寄らず

落とす原因について納得のいく説明を見つけました💡

それは

「指紋が薄くなっているから」

なんですって😁

 

年齢とともに薄くなって

乾燥すると更に薄くなって

指先の「触覚」が鈍くなるから

物を落とすのだそうです

 

確かに自分の指紋が薄くなっている自覚はあります。

仕事上、アルコールをたくさん使うし

手を洗う回数も多い

ケアしても追いつかないくらい👐

 

乾燥する季節だと指紋認証スマホが全く反応しなくなります📱

 

 

年齢を重ねると

いろいろな感覚が鈍る

それはしょうがないけれど

 

老眼(視覚)

耳鳴りや難聴(聴覚)

次にきたのが

物を落とす(触覚)の老化

どれも衰えるとツラい感覚

 

これ以上鈍らないように

出来るケアを続けて、

生活の質が変わらないように

老け込まないように

健康的なアンチエイジングを心掛けたいと感じる今日この頃です😌

 

皆さまも

外側から、そして内側からの乾燥ケアを重点的に行って、寒い冬を乗り越えましょう❄